平成30年9月13日「それぞれの終活を考えるinコムズ」を開催しました。

定期的に開催している「それぞれの終活を考える」勉強会です。

平成30年度第2回(通算第27回)は、「認知症とグループホームについて」をテーマに開催しました。


現在88歳になるお母さんに認知症の症状が出始めたのが8年前。
認知症かも…と疑いながらもなかなか診察に連れて行けず、数年経ってから診察を受けた時には当時の薬も使えないほど進行していたそうです。

認知症が進行する中でお母さんの生活がどのように変わっていき、世話をする土屋さんの生活がどのように変わっていったかを赤裸々に語っていただきました。